安いけれど可愛くなく避けていた

二回ほど経験した事があります。一度目は完全に失敗で生活に困窮する始末で、引越しを行うことになった次第。

始めは初独り暮らしという事もあって、かわいさや広さを重視しちゃった。1LDKでおしゃれな感じ、高めだったけど支払えない額ではないと思ったわけ。

しかしその考えは甘く、家賃以外にも出費が多くなり、このままじゃ貯金も出来ないと移動を決意。次は以前よりも2万ほど落とした物件を探す。

正直、仕事をしているから家に居る時間はあまりなく、1Kで十分だと感じたわけさ。

ロフトがある場所も憧れたけど、天井が高いとエアコンの効きが悪くなる為、節約する為に天井の高さにもこだわりました。

畳は安いけれど可愛くなく避けていたんですが、上にフローリングマットを敷いたら問題もないから、妥協して家賃も浮かせる。

計算よりもお金がかかる場合が多く、無理をしちゃダメだと実感。